2010年01月20日

盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転−警視庁(時事通信)

 14日午後1時ごろ、東京都新宿区西新宿の区道で、蛇行を繰り返した乗用車が追跡していたパトカー2台に衝突した。けが人はいなかった。
 警視庁新宿署は公務執行妨害容疑で、八王子市、自称会社員中村勝容疑者(37)を現行犯逮捕。車は盗難車で、飲酒運転だったという。
 同署によると、同署員がパトロール中に停車を求めたが、車は走行を続けてUターン。追跡のパトカー前部に衝突後、対向車線から走行してきたパトカー前部にも、後退させて衝突した。同署員らが窓ガラスを割り、身柄を確保した。 

【関連ニュース】
乗用車がパトカー2台と衝突=公務執行妨害で男逮捕
新成人2人、入場断られ暴れる=福井市職員に体当たり
責任能力など争点に=整理手続きが終了
加藤被告、一部否認へ=責任能力も争う方針
年末年始の交通死86人=過去2番目の少なさ

石川議員「親分の言うことは絶対」(読売新聞)
日本海側と北海道、大雪続く=交通への影響注意−気象庁(時事通信)
インプラント治療で使い回しか 愛知・豊橋の歯科クリニック(産経新聞)
<将棋>久保、桂得 羽生反撃 王将戦第1局(毎日新聞)
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ(産経新聞)
posted by シマムラ マサユキ at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センター試験開始14分前に「解答始め!」(産経新聞)

 大学入試センターによると、長野市の信州大学工学部の試験場の1室で17日、1時限目の「理科1」の試験を定刻の午前9時半より14分早い同9時16分にスタートさせるミスがあった。

 同センターによると、試験前の説明が終わった後に、1人の受験生が誤って問題用紙を開いた。本来なら試験監督者が注意した上で定刻に始めるべきだったが、監督者はその場で「解答始め」と述べ、全員に試験開始を指示したという。

 終了時刻も14分早め、終了後は他の試験室の試験が終わるまで部屋で待機させたという。対象となった受験生は23人。

 監督者は開始を早めた理由を「不公平が生じると思った」と話しているという。

 同センターは「インフルエンザなどで体調が悪い受験生を確認するために、説明を午前9時から行い、説明後の待ち時間が例年より長かった。受験生は勘違いして問題を開いたのだろうが、本来なら注意だけでよかった」としている。

【関連記事】
センター試験 リスニング220人やり直し
センター試験 東武線事故で5会場一部繰り下げ
センター試験 敵は不況と新型インフル
センター試験 問題訂正漏れぬよう受験生“軟禁”
合格するぞ!必勝祈願スパート 東京・湯島天神

断てぬ「利益誘導」政治…田中・金丸直系の小沢幹事長(産経新聞)
東北道で30台絡む多重事故=数人負傷か−福島(時事通信)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
桜井茶臼山古墳 発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)
速報や支援呼びかけでツイッターが活躍 ハイチ大地震(産経新聞)
posted by シマムラ マサユキ at 02:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。